深爪矯正、噛み爪について

  • 2016.07.01 Friday
  • 14:17

「噛み癖」による深爪。

 

すでに長年悩んでいる方はご存じかと思いますが、噛み爪による深爪の場合、自爪の形が悪くなるだけでなく、指先の皮膚が固くなり、指先が平たく、太くなってしまいますよね。

冬には乾燥してひび割れたり、消毒薬による手荒れに困っている方も多いはず。

 

「こんなのは自分だけ」と思いがちですが、そんなことはありません。

同じ悩みを持っている方はたくさんいらっしゃいますし、解決方法もあります!

 

 

指先にコンプレックスがある方は無意識に指先を隠しながら生活していることが多いので、街で見かけることは少ないと思いますが、噛み爪の歴史は古く、昔からいろいろな改善方法が試みられてきました。

爪に苦い薬を塗ったり、指サックのようなものをはめたり、接着剤でコーティングしたり・・・

しかし、そう簡単に解決できないのが噛み爪なのです。
 

 

私のこれまでの経験の中で、心に強く感じているのは

「噛み爪はガマンでは解決できない」

ということ。

 

キレイな爪になりたくて噛むのをガマンしようと思っても、自分の意志だけで直せる方はほとんどいません。

眠っているうちに噛んでしまったり、仕事や勉強に集中している時ほど噛んでしまう、という声もよく聞きます。

 

 

噛み爪と私との戦いは、5年以上になりますが、私が本格的に深爪矯正の研究を始めたのには、あるきっかけがあります。

(長いですが、お付き合い頂ければ幸いです(^_^;))

 

 

☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆

 

ある日、私のもとに1本の電話が。

私のサロンに通って下さっている方のご友人とのことでした。

 

その方は、長年噛み爪に悩んでいたけれど、何をしても治らないし、気にしないようにしよう、と半ばあきらめておられたそうです。

 

そんな中、その方のご結婚が決まりました。

 

とても幸せなはずなのに、結婚式でみんなに結婚指輪を見せたり、写真を撮られると思うと憂鬱で仕方がない・・・

これまで、指先を見せないように隠してきたのに、結婚式で大勢の人に噛み癖を知られるのが恥ずかしい、と。

 

ご自身で市販の付け爪を付けようとしたけれど、爪が凹んでいてうまく付けられないし、近所のネイルサロンに行ってスカルプ(※)をしてみたけれどすぐに取れてしまい、直してもらいに行くと「深爪だから長持ちしない」と言われた・・・

(※爪を長くする技術のひとつ。古くからある方法です)

 

そこで、なんとかしてもらえないか、と私のところにご相談にいらっしゃったのです。

 

結婚式は数日後。

なんとか自信を持てるよう、清潔感のある美しい指先になるように、いろいろな技術を組み合わせ、悪戦苦闘しながら4時間以上かけてシンプルなブライダルネイルを作り上げました。

 

その仕上りにお客様は大満足して下さったのですが、私にはなんとなく心残りがありました。

 

今作ったネイルの仕上りは綺麗でも、このネイルをはずしてしまったあと、このお客様はこれからまたずっと噛み爪に悩みながら生きていかなくてはならない。

なんとかする方法は無いのかな・・・と。

 

 

それまでにもネイル業界にはスカルプやチップを使った方法など、古くから存在する深爪矯正方法はあったのですが、施術時間もコストもかかるため長続きしない方も多く、自信をもっておすすめできるものではありませんでした。

 

 

そこで、ネイルズバニーでは深爪に悩むたくさんの方のご協力のもと「新しい深爪矯正」の研究を始めました。

 

なぜ噛む癖が無くならないのか、無意識に噛んでしまう原因は何なのか。

ただ爪を伸ばすだけでなく、爪にきれいな横カーブを作り、爪のピンク色の部分(ネイルベッドと呼びます)を縦長に育てるためにはどんな施術が必要なのか。

指先の皮膚の硬化や平坦化(指先が平たく、幅が太くなる)の改善には、どんなケアが必要なのか。

 

これらをの技術を自信をもってご提供できるよう、皮膚のケア方法から、違和感なくナチュラルに見える造形、爪のコンディションにあわせた補強剤の選び方など、多岐にわたる技術の勉強も進めました。

 

☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆

 

 

こうして出来上がったのが、今のネイルズバニーの深爪矯正技術です。

なるべく施術時間もコストもかけず、キレイな指先になれる自信作です。

 

 

爪を指先より長く伸ばすだけなら約2か月。

 

でも、美しいカーブと長いネイルベッド、細く柔らかい指先を手に入れるには年単位の時間がかかります。

 

しかし、指先がキレイになること、指先に自信が持てるようになることは、一生モノの財産だと、私は思います。

 

 

噛み爪を見られるという不安と恥ずかしさは、もともとキレイな手をしている人には、わからない気持ちですよね。

そんなの気にするほどのことではない、気にするな、という「解決にならない解決方法」を押し付けてくる人もいます。

 

でも、ネイルズバニーには、たくさんの「噛み爪の先輩からの学び」が蓄積されています。

 

 

これまでにネイルズバニーの深爪矯正を卒業された方たちは、

 

「初めて自分で指輪を買った」

「電車のつり革を堂々と持てるようになった」

「手をグーにする癖がいつのまにか無くなった」

「レジでの支払いのとき、自然にふるまえるようになった」

 

という体験をされています。


 

この記事を読んで下さったのも何かのご縁。

今までにたくさんの方の噛み爪や、いろんなトラブルを持った手を見ている私には、恥ずかしさも感じにくくて済むと思います。

これをきっかけに1歩踏み出し、チラっとだけでもプロに見せて、相談してみませんか?

 

すぐには解決しなかったとしても、心の重荷は少し軽くなると思います!

もちろん、ご相談のみのご来店もOKです。

私は、勇気ある1歩を応援します!

 


ネイルズバニー

前林小百合

 

☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆

ご予約はコチラ

090-3970-7803

LINE ID【 nailsbunny 】 

お電話は、接客中などでゆっくりお話しできないこともあるので、LINEのほうがおすすめです。

可能であれば指先アップの写真を添付して頂くとお話が進めやすいです。

サロンの混雑状況によっては返信が遅くなります。お急ぎの場合はお電話ください。

 

また、お電話では爪の状態が分からないため、施術が可能かどうか判断できないこともありますので、基本的にはご来店頂き相談後に施術をさせて頂きます。

 

注:指先に出血や化膿している箇所がある場合、極端な爪の剥離や水虫などの感染症など、その日の指先の状態により施術が出来ない可能性がございます。相談のためにご来店いただいても、施術できない場合があることをあらかじめご了承ください。

 

 

☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆


深爪矯正コース  初回3500円 2回目以降3000円〜5000円

(初回〜3回目くらいまでは2週間ごと、その後は4週間ごとのご来店が必要です。)

 

 

中学生〜18歳未満の方も、親御さんの承諾があればOKです。

 

小学生以下の方は、まだ爪が薄いため、もう少し爪が成長するまで待ちましょう。

子供の噛み爪は大人の場合とは原因が異なり、年齢とともに改善することも多いので、心配するのはもっと大きくなってからで大丈夫です。

 

☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆

 

 

 

【遠方にお住まいの方へ】


深爪矯正は、どこのサロンでもできるものではありません。

適当に近くのサロンに行ってみる、というのは絶対に避けてください。

深爪矯正は、プロのネイリストでも、意識して自ら学び、経験を積まなければ身に付かない技術です。

 

初めてのお店ではネット予約ではなく、電話をかけて直接話を聞いて、信頼できそうな店を選んでください。

(営業時間中は接客などでじっくり対応できないこともあるので、電話をかけなおしてもらうようお願いしても良いと思います。)

悩みを共有し、一緒にゴールを目指すパートナーとして、持てる技術と知識を惜しみなく提供してくれるネイリストと出会えることをお祈りしております。

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM